放射能と原発の真実

気鋭の医師、内海聡が原子力行政に切り込み、
隠蔽されている放射能の真実を明らかにする衝撃作!

原発事故から3年たった今だからこそ読んでほしい、ウソまみれの政府がながすデマに流されないための一冊。
あれから三年。日本人の記憶から風化されつつある原発と放射能の今を、内海聡が明らかにする衝撃の最新作! 嘘がうずまく原子力行政に対して、話題の医師が下した結論とは……

原子力のウソ、放射能のウソ

私たちの記憶に新しい「セシウム」、「ただちに害はない」、「東電」などといった言葉をひとつひとつ捉えなおしていき、政府のついたウソと、ウソつきをあぶりだす。次世代のために私たちが出来ることとは一体何か? 日本人の明るい未来のために必読の一冊。

【コンテンツ】
●原発は今どうなっているのか
●放射能の捉え方
●“原子力ムラ”の真実
●政府のついたウソとは?
●これからの日本の行方

【著者プロフィール】
内海 聡(うつみ・さとる)
筑波大学医学専門群卒業。勤務医などを経て平成18年8月、牛久東洋医学クリニックを開業。
現在は都内にて断薬を主軸とした「Tokyo DD Clinic」とNPO法人「薬害研究センター」を開設する。
主な著書に『精神科は今日も、やりたい放題』、『大笑い!精神医学』『1日3食をやめなさい! 』など。

【書籍情報】
放射能と原発の真実
著者:内海聡
定価:本体1400円+税
版型:W128×D188(四六版)
ISBN 978-4-906913-30-5
C0030
[Amazonはこちらから]

関連商品

  1. 医者いらずの食

    一生病気と無縁でいられる答えがここにあります。 医師・内海聡氏が「食と病気」に取り組んだ問題作 『医者いらずの食』を、ぜひ常備ください!!! 何故現代人はこんなにも病んでいるのか、 いや何故こんなにも私たちは 数々の病気という概念に侵されているのか!?

  2. 三河みりんで味わうプチマクロ料理

    マドンナのプライベートシェフとして知られる西邨マユミさんは、「日本が歴史の中で培ってきた伝統にこそ日本美人を作る秘訣がある」と考えていました。東日本大震災で日本食にスポットが当てられた今、そんな西邨さんが選んだのが江戸時代から造られてきた「三河みりん」。古き良きものを現代に取り入れる、「温故知新」のスピリットが西邨さんの手によって、プチマクロ料理に注がれたのです。本書は西邨さんの人生が集約された一冊です。

  3. パーティーやさい飯

    へるし〜どいの「やさい飯」シリーズ第二弾! 菜食&オーガニックなパーティーレシピ ! 著者はこれまで、ベジタリアンもノンベジタリアンも一緒に楽しめる菜食パーティーを多数主宰してきた「やさいパーティー」の第一人者。食べ応えも満足感も満点のお料理や、オーガニックのお酒がすすむおつまみなど、パーティーで大人気のおすすめレシピをまとめた一冊ができました。豪華な食事が頂けるパーティーに出かけるのもいいけれど、ホストと参加者が楽しいひとときを共有できる、カラダに優しいホームメイドパーティーを開いてみませんか?

  4. お豆腐×お野菜でつくる 美人薬膳ごはん

    グルマン世界料理本大賞健康&ダイエット部門で2冠を達成した著者による「お豆腐」が主役のビューティレシピ!ヘルシーな印象が強いお豆腐は、実は健康&美容効果も盛りだくさん!美容への効果効能が高い野菜と組み合わせ、体の中から美しくなる薬膳レシピが完成しました。

  5. Vege Cafe Guide in Japan

    人気フードブロガー・マクロビマウス監修 日本(47都道府県すべて!)のベジカフェを網羅した(日本初!)ベジカフェガイドブック

  6. 発酵リビングフード —発酵のチカラで生なのに作りおき!

    日本における「リビングフード」の第一人者である「睦美」、2年半ぶりとなる新刊は、自らのリビングフードライフの集大成的一冊!

ページ上部へ戻る