SERENDIP TRAVEL(セレンディップ トラベル)

人生を豊かにする

セレンディピティーな旅マガジンが誕生!

旅にまつわる新しい提案が満載のライフスタイル誌が新たに刊行します。

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

セレンディピティ(Serendipity)とは?

イギリスの政治家にして小説家であるホレス・ウォルポールが1754年に生み出した造語。
彼が子供のときに読んだ、旅で様々な出来事に遭遇しながら
出会う人々みんなを幸せにしていく王子の物語
『セレンディップの3人の王子(The Three Princes of Serendip)』にちなんだもの。
素敵な偶然に出会ったり、予想外のものを発見すること。
また何かを探しているときに、探しているものとは別の価値があるものを偶然見つけること
ふとした偶然をきっかけに、幸運をつかみ取ることを意味します。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

旅では、思いがけない発見や出来事に多々遭遇しますが、
本誌ではそれらがトータルでポジティブになるような魅力的な情報をご提供いたしします。

本誌のテーマは

学びと発見で人生をより豊かに導く “セレンディピティ”
ココロとカラダをリセットして健康になる “ウェルネス”
リトリート、ヒーリングなどの “ホリスティック”
上質な旅を約束する “クオリティ・オブ・ライフ”

この4つを軸に、国内外のさまざまなスポットをお届けします。

国内はもちろん世界中の旅情報
旅に欠かせないアイテム
1泊2日のショートトリップからロングステイまで、
その国の人々のライフスタイルも含め、
本物の新しい価値ある旅情報が満載です。

SERENDIP TRAVEL Vol.1

(2017.12.16 Rerease)

2017年12月は、フィンランド独立100周年!
静かな国民性が日本人に近いと言われる
フィンランドを大特集します!
なぜ今、フィンランドに注目すべきなのか?
なぜフィンランドへ行くべきなのか?
サウナ文化発祥の国として知られるフィンランドで出会える「豊かな暮らし」
妖精の森で出会うワイルドハーブレシピ
フィンランドの森と湖とオーロラの魅力
etc
今行くべき注目のスポットをご紹介します!
フィンランド以外にも、
ヘルシンキから行くバルトの国々、
ボルネオ、ラトビア、エストニアほか、
バヌアツのパワースポット
etc
SERENDIP TRAVEL セレンディップ・トラベル Vol.1は、
全国の書店、Amazonオンラインストアで12月16日(土)発売
 ■ご購入はこちらから■
■SERENDIP TRAVEL 公式SNS■

関連商品

  1. JUST CIVIX(ジャストシビックス)VOL.1

    USDMやJDMといった細かな仕様の違いにこだわるオーナーの多い車種、またコンパクトカーというジャンルにおいて、斬新なカスタムの施されたホンダ・シビックだけを徹底的に追求する「JUST CIVIX」

  2. USDM RULEZ No.1

    アメリカのストリートカーカルチャーとファッションを融合したライフスタイルマガジン

  3. 子供はみんな天才!! 頭が良くなる食べ方、暮らし方

    子供に賢く育ってほしいと願う方だけでなく、お子さんの落ち着きがない、アレルギー、風邪を引きやすいという症状が気になる方にも読んでほしい一冊

ページ上部へ戻る