RAWFOOD & BEAUTY FOOD RECIPE 60

菜食料理研究家がおすすめする多機能調理器

『ドライフードエアー』で作れるレシピを紹介する書籍が日本初登場!

“ローフード&ビューティーレシピ”とは、ローフードや精進料理、スーパーフードなど、美容や健康に良いとされる食のキーワードをもとに考えられたレシピのことです。本書では、多機能調理器『ドライフードエアー』を使った料理をメーンでご紹介するだけでなく、ドライフードエアーが無くても作れるレシピも多数掲載しています。

ドライフードエアーとは?
ローフード作りに欠かせないディハイドレーター(食品乾燥)の機能と、オーブンの機能を合わせもった多機能調理器です。
3人の著者が教える、簡単でおいしい、美と健康のためのレシピ集!

ローフードシェフ
土門大幸  (どもん・ひろゆき)
調理師、米国LLCAI公認ローフードシェフ&インストラクター、JFAA公認フードアナリスト。2007年に札幌に北海道初となるローフード専門店「ローフードカフェロハス」をオープンし、全国地で講演活動や料理教室、執筆活動などを行いローフードの普及に努めている。著書には、『食べればキレイ! 初めての簡単ローフードレシピ』(徳間書店)、『野菜がごちそうになるビタミンごはん』(三笠書房)、『まるごとそのまま野菜を食べよう RAWFOOD RECIPE』(キラジェンヌ)がある。

ベジタリアンフードセラピスト
安藤夏代 (あんどう・なつよ)
ベジタリアンフードセラピスト。米国NTI認定栄養コンサルタント。2004年に 「NATS PLANNING」を立ち上げ、心と身体をつなぐ食事スタイルを菜食で提唱。各種イベントの企画・運営、ケータリング、料理講師としての活動を行う。

ウェルネスフード研究家
堀川久美子 (ほりかわ・くみこ)
ウェルネスフード研究家。人間本来の自然治癒力を強化するため、精白された小麦粉、精製された白い砂糖、バターや乳製品など動物性の素材、化学物質を原料とした食品添加物などは一切使用しないヴィーガンスイーツ専門店「DAUGHTER BOUTIQUE」の代表を務めている。

【書籍情報】
RAWFOOD & BEAUTY FOOD 
RECIPE 60
著者:土門大幸/安藤夏代/堀川久美子
定価:1300円+税
判型:天地205cm×左右182cm
ISBN 978-4-906913-45-9
C2077
[Amazonはこちらから]

 

関連商品

  1. スーパーフード図鑑&ローフードレシピ

  2. VEGESUSHI(ベジ寿司) パリが恋した、野菜を使ったケーキのようなお寿司 (veggy Books)

    今、パリやベルリン等、食と健康に関心が高いヨーロッパの都市で注目を集める、野菜を使ったケーキのようなお寿司“VEGESUSHI”の日本初アート&レシピブック。

  3. 5色の野菜でからだを整える ベジ薬膳

    薬膳の基本的な考え方「陰陽五行」、自然と体の関係を分かりやすく解説しているので、薬膳料理を作ったことのない人にもおすすめです。体の不調や目的に合わせて、今の自分にぴったりの料理が選べるので、便利で実用的。 和食、中華、エスニック、イタリアン、スイーツなど、真似したくなるおしゃれな料理ばかりで、薬膳のイメージが変わるはず。 おしゃれにおいしくデトックスして、気・血・水の巡りをアップしましょう!

  4. 科学の先 現代生気論

    ベストセラー『糖尿病は薬なしで治る』の著者が 私たちは大脳から全身の末梢組織へ神経支配が行われていると考えがちだが、 50 余年の医学人生の末に辿り着いた発想を変えて一番古くから生物にあって生命の本体ともいえる腸から全身を みると、別の世界が開けてくる。科学の限界といのちの意味。

  5. 自然布 日本の美しい布

    自然布コレクター・安間信裕氏による江戸時代から戦後までの自然布コレクションを、写真と解説で紹介します。そのどれもが、博物館収容レベルのものばかりです。また、自然布研究の第一人者である小野健太氏の協力を得て、素材や質感、製造方法などを体系立てて深く、そしてわかりやすく解説します。これ一冊で、日本の美しい布である自然布のすべてがわかります。自然布を通じて、日本人の忘れかけている大切な心を感じ取ってください。

  6. パーティーやさい飯

    へるし〜どいの「やさい飯」シリーズ第二弾! 菜食&オーガニックなパーティーレシピ ! 著者はこれまで、ベジタリアンもノンベジタリアンも一緒に楽しめる菜食パーティーを多数主宰してきた「やさいパーティー」の第一人者。食べ応えも満足感も満点のお料理や、オーガニックのお酒がすすむおつまみなど、パーティーで大人気のおすすめレシピをまとめた一冊ができました。豪華な食事が頂けるパーティーに出かけるのもいいけれど、ホストと参加者が楽しいひとときを共有できる、カラダに優しいホームメイドパーティーを開いてみませんか?

ページ上部へ戻る