Dish to Dish マクロビオティックの愛情おうちごはん

「マクロビオティックは究極の愛情表現」 愛情と想いを込めて作られる。だからおいしい!!

“マクロビオティックの鉄人”の異名を持つマクロ界の重鎮 岡田英貞シェフ ファン待望のファーストレシピブックがついに登場!

マクロビオティックは難しくありません。
おいしいだけのマクロビオティック本がついに登場
マクロビオティック人生の集大成として、「マクロビオティックは愛情表現のひとつであり、決して小難しいものではない。愛情という想いを込めてつくるからこそ、それはおいしい料理になるのです」という岡田英貞シェフの想いを伝えるため、この本は生まれました。マクロビオティックのことを学んでいなくても簡単に作ることができるレシピを中心に構成されています。この本を読めば、大切な人のために作ってあげたくなること間違いなし!

“岡田流マクロビオティック”を味わい尽くす三大コンテンツ
四季の愛情おうちごはん編
「マクロビオティックの愛情おうちごはん」というキーワードから、岡田シェフに降りてきたイメージは、四季折々のごはんたち。ごはんと汁物、そして小鉢2品がセットになったストーリーを、シェフが描きます。「おうちごはん」なので、“忙しい” や“面倒くさい”とは無縁のレシピ揃い!

キュイジーヌ・エ・サンテ リマ料理長編
「キュイジーヌ・エ・サンテ リマ」で実際に提供されている “シェフのおまかせコース”のメニューを誌上再現! マクロビオティックレストランの看板シェフとしての顔を披露してくれます。さらに、大人数にもふるまうことができるパーティーメニューも収録されています。

リマ・クッキングスクール副主任講師編
数多くのマクロビオティックの指導者を世に送り出してきた講師としての岡田シェフにフォーカスを当てました。「月刊マクロビオティック」や「veggy」に掲載されたマクロビオティックレシピを収録したボーナストラック。

【著者プロフィール】
岡田英貞(おかだ ひでさだ)
リマ・クッキングスクール師範科副主任講師/キュイジーヌ・エ・サンテ リマ 料理長大学卒業後、商社に勤務するも環境問題や食の安全性、自然食について強い関心を持ったことから退職し、料理人の道を目指す。2005 年 8 月に東京代官山に「メルロ パノニカ」を開店。リマ・クッキングスクール師範科副主任講師として、料理を通じマクロビオティックを普及中。2014 年 1 月に池尻大橋にオープンした「キュイジーヌ・エ・サンテ リマ」では料理長を務める。

【書籍情報】
Dish to Dish  マクロビオティックの愛情おうちごはん
著者:岡田英貞
定価:本体 1200 円+税
サイズ:210 × 297(A4)
ISBN:978-4-906913-31-2
[Amazonはこちらから]

関連商品

  1. カナダを旅するヴィーガンレシピ Canadian Vegan Recipes

    古くから移民を多く受け入れてきたカナダは、伝統や文化を尊重しバリエーション豊かな郷土料理であふれています。そんなカナダ料理の魅力を、トロントで生まれ育った日系カナダ人の実力派シェフがヴィーガンレシピとともに、カナダ料理のルーツをたどる歴史や名所とともにご紹介!

  2. Mieko’s Garden EDIBLE FLOWER LIFE ―食べる花のある生活―

    野菜・果物以上の栄養価! 注目の“食べる花”エディブルフラワーの図鑑&レシピ本の誕生です。エディブルフラワーとは、食べられる花のこと。人間が花を食べる歴史は古く、それはインディアン時代の化石から発見されているほど古いものなのです。

  3. LLMP RAW FOOD RECIPE BOOK

    お洒落でカラフル、見ているだけでも楽しくなる、季節のローフード・レシピが満載の一冊です。

  4. スーパーフード図鑑&ローフードレシピ

  5. Vege Cafe Guide in Japan

    人気フードブロガー・マクロビマウス監修 日本(47都道府県すべて!)のベジカフェを網羅した(日本初!)ベジカフェガイドブック

  6. 科学の先 現代生気論

    ベストセラー『糖尿病は薬なしで治る』の著者が 私たちは大脳から全身の末梢組織へ神経支配が行われていると考えがちだが、 50 余年の医学人生の末に辿り着いた発想を変えて一番古くから生物にあって生命の本体ともいえる腸から全身を みると、別の世界が開けてくる。科学の限界といのちの意味。

ページ上部へ戻る