医者いらずの食

一生病気と無縁でいられる答えがここにあります。

医師・内海聡氏が「食と病気」に取り組んだ問題作

『医者いらずの食』を、ぜひ常備ください!!!

何故現代人はこんなにも病んでいるのか、

いや何故こんなにも私たちは

数々の病気という概念に侵されているのか!?

病気にならないために知っておきたい内容満載!
著書「医学不要論」で医学界をバッサリと斬ったことで話題となった、医者“内海聡”が食について深く斬り込んだ待望の一冊。
現代人は何故そんなに食に翻弄されるのか?
食に対する偏ったマインドや観念をあらゆる面から徹底的に斬る! その果てに待ちうけている真実とは? 激しい発言の中に一筋の光が宿る一冊。


CONTENTS

>そもそも病気とは?
>本当にその薬は必要なのか?
>古今東西病気の違いとは?
>本来の栄養学とは?
>肉食、草食について など

内海聡(うつみ・さとる)
筑波大学医学専門学群卒業、勤務医などを経て平成18年8月 牛久東洋医学クリニック 開業。現在は都内にて断薬を主軸とした「Tokyo DD Clinic」とNPO法人「薬害研究センター」を開設する。主な著書に『精神科は今日も、やりたい放題』、『大笑い! 精神医学』、『心の病に薬はいらない』、『児童相談所の怖い話〜あなたの子供を狩りに来る』、「医学不要論」など多数。

【書籍情報】
『医者いらずの食』
著者:内海 聡
定価:本体1,400円+税
サイズ:188×127
ISBN:978-4-906913-19-0/C0030
2013年12月13日発売

関連商品

  1. 発酵リビングフード —発酵のチカラで生なのに作りおき!

    日本における「リビングフード」の第一人者である「睦美」、2年半ぶりとなる新刊は、自らのリビングフードライフの集大成的一冊!

  2. イヴァナ・ヘルシンキ テキスタイルデザイン・クロニクル

    北欧ファッションの歴史にその名を刻むブランド、イヴァナナ・ヘルシンキ。 ブランド設立20周年を記念し、これまで発表してきた様々なテキスタイル(布地)100点を収録したヒストリーブックが誕生。デザイナー推薦! フィンランド・スポットガイド付き。

  3. Mieko’s Garden EDIBLE FLOWER LIFE ―食べる花のある生活―

    野菜・果物以上の栄養価! 注目の“食べる花”エディブルフラワーの図鑑&レシピ本の誕生です。エディブルフラワーとは、食べられる花のこと。人間が花を食べる歴史は古く、それはインディアン時代の化石から発見されているほど古いものなのです。

  4. 私、ファンデーションを卒業します。

    東京・自由が丘と神奈川・鎌倉にある“ファンデーションを卒業する"ためのオーガニックトリートメントサロン初の著作。著者・坂田まことがその人生の中でたどり着いた「素肌と向き合うため」のたった一つの美容法とは。あなたもきっと、この本を読んだらファンデーションを卒業したくなる。

  5. まるごとそのまま野菜を食べよう RAW FOOD RECIPE 増補改訂版

    48℃以下で調理する「ローフード」。 酵素・栄養を逃さない!火を使わない簡単調理! ローフードのプロが教える、すぐに実践できるレシピ集が完成しました!

  6. 繁盛する飲食店をつくる魔法の仕組み

    時代はヘルシーなフードビジネス! 繁盛する飲食店をつくる秘密を大公開!ベジィ読者にはお馴染み、北海道は札幌にて「自然食&ローフード ロハス」を創設したローフードシェフの土門大幸氏。「ローフード」という日本ではニッチなジャンルであっても、成功させたその経営手腕は多くの人に評価されています。そんなノウハウを惜しみなく公開する一冊が誕生!

ページ上部へ戻る