Dish to Dish マクロビオティックの愛情おうちごはん

「マクロビオティックは究極の愛情表現」 愛情と想いを込めて作られる。だからおいしい!!

“マクロビオティックの鉄人”の異名を持つマクロ界の重鎮 岡田英貞シェフ ファン待望のファーストレシピブックがついに登場!

マクロビオティックは難しくありません。
おいしいだけのマクロビオティック本がついに登場
マクロビオティック人生の集大成として、「マクロビオティックは愛情表現のひとつであり、決して小難しいものではない。愛情という想いを込めてつくるからこそ、それはおいしい料理になるのです」という岡田英貞シェフの想いを伝えるため、この本は生まれました。マクロビオティックのことを学んでいなくても簡単に作ることができるレシピを中心に構成されています。この本を読めば、大切な人のために作ってあげたくなること間違いなし!

“岡田流マクロビオティック”を味わい尽くす三大コンテンツ
四季の愛情おうちごはん編
「マクロビオティックの愛情おうちごはん」というキーワードから、岡田シェフに降りてきたイメージは、四季折々のごはんたち。ごはんと汁物、そして小鉢2品がセットになったストーリーを、シェフが描きます。「おうちごはん」なので、“忙しい” や“面倒くさい”とは無縁のレシピ揃い!

キュイジーヌ・エ・サンテ リマ料理長編
「キュイジーヌ・エ・サンテ リマ」で実際に提供されている “シェフのおまかせコース”のメニューを誌上再現! マクロビオティックレストランの看板シェフとしての顔を披露してくれます。さらに、大人数にもふるまうことができるパーティーメニューも収録されています。

リマ・クッキングスクール副主任講師編
数多くのマクロビオティックの指導者を世に送り出してきた講師としての岡田シェフにフォーカスを当てました。「月刊マクロビオティック」や「veggy」に掲載されたマクロビオティックレシピを収録したボーナストラック。

【著者プロフィール】
岡田英貞(おかだ ひでさだ)
リマ・クッキングスクール師範科副主任講師/キュイジーヌ・エ・サンテ リマ 料理長大学卒業後、商社に勤務するも環境問題や食の安全性、自然食について強い関心を持ったことから退職し、料理人の道を目指す。2005 年 8 月に東京代官山に「メルロ パノニカ」を開店。リマ・クッキングスクール師範科副主任講師として、料理を通じマクロビオティックを普及中。2014 年 1 月に池尻大橋にオープンした「キュイジーヌ・エ・サンテ リマ」では料理長を務める。

【書籍情報】
Dish to Dish  マクロビオティックの愛情おうちごはん
著者:岡田英貞
定価:本体 1200 円+税
サイズ:210 × 297(A4)
ISBN:978-4-906913-31-2
[Amazonはこちらから]

関連商品

  1. 三河みりんで味わうプチマクロ料理

    マドンナのプライベートシェフとして知られる西邨マユミさんは、「日本が歴史の中で培ってきた伝統にこそ日本美人を作る秘訣がある」と考えていました。東日本大震災で日本食にスポットが当てられた今、そんな西邨さんが選んだのが江戸時代から造られてきた「三河みりん」。古き良きものを現代に取り入れる、「温故知新」のスピリットが西邨さんの手によって、プチマクロ料理に注がれたのです。本書は西邨さんの人生が集約された一冊です。

  2. 神秘の古代食 AFAブルーグリーンアルジー

    35億年前から変わらぬ姿で生き続け、強い生命力をもつ藍藻類の一種「ブルーグリーンアルジー(AFA)」は、今大注目のスーパーフード!豊富な栄養素とともに、よりおいしく取り入れられる、目にも楽しい33のレシピをご紹介。

  3. パーティーやさい飯

    へるし〜どいの「やさい飯」シリーズ第二弾! 菜食&オーガニックなパーティーレシピ ! 著者はこれまで、ベジタリアンもノンベジタリアンも一緒に楽しめる菜食パーティーを多数主宰してきた「やさいパーティー」の第一人者。食べ応えも満足感も満点のお料理や、オーガニックのお酒がすすむおつまみなど、パーティーで大人気のおすすめレシピをまとめた一冊ができました。豪華な食事が頂けるパーティーに出かけるのもいいけれど、ホストと参加者が楽しいひとときを共有できる、カラダに優しいホームメイドパーティーを開いてみませんか?

  4. fika(フィーカ)世界一幸せな北欧の休み方・働き方

    働き方を見つめ直す時代に大切なこと、それは「休み方」を考えること! 仕事も家庭も、素敵な「休息」があなたの人生を変える! 毎日が慌ただしいと感じる人たちにおくる “北欧流のゆったり過ごすライフスタイル”を提唱する一冊です!

  5. 魔法のメガネ

    ある街に伝わる、かけるだけで病気が治り、あらそいごとがなくなるという『魔法のメガネ』伝説。その真相を確かめようと9人の子どもたちが探検に出かけた。嵐に襲われ、森をさまよった先で出会ったのは、森に大昔から住んでいるというちょっと変わったおばあさん。彼女は子どもたちに『魔法のメガネ』の作り方を語り始めるが…。 現代を自分らしくしなやかに往きたいと願うあなたに贈る陰陽の法則の入門書。

  6. 武甲山 ―未来の子供たちへ―

    産業的理由によって日々ダイナマイトで爆破され変貌している埼玉県・秩父にある武甲山(ぶこうざん)。地元の気鋭アーティスト・笹久保伸氏による一冊の写真集がここに誕生。

ページ上部へ戻る