Sayuri’s Raw Food Cafe vol.2 —幸せ体質になる腸活レシピ

Sayuri’s Raw Food Cafe vol.2
——幸せ体質になる腸活レシピ

 (ヴィーガン・グルテンフリー・ローフード・スーパーフード)

***

バリ島ウブドで大人気のローフード&ヴィーガンシェフさゆりによる

「エコ」「エシカル」「サステナブル」な世界のヴィーガン料理。

第1作目となる『Sayuri’s Raw Food Cafe』から4年。——

\ 最新版・vol.2 がついに発売! /

“食べ物が人となりをつくる”というように、私たちが口にするものは、
私たちの造り上げる現実に大きな影響力を持っています。
そう考えると、新鮮で、 ジューシーで、ピュアで、色鮮やかで、
波動の高い食べ物を取り入れたいと思いませんか?
食べ物の持つ波動が高いほど、あなたの輝きも増すはず!
今回は[エコ][エシカル][サステナブル]な料理を世界各国から集めてみました。
もちろんすべてヴィーガン・グルテンフリー・ローフード・スーパーフードのレシピです。

スクランブルエッグ、エッグプラントベーコン、パン、バター、
スーパーフード、ドレッシング&サラダ、本格発酵カシューチーズ、
サンドイッチ、インディアンカレー&チャパティ、豆腐、海苔巻き、
チャイニーズ、ラーメン、エンチラーダ、ナチョチーズ、
Sayuri Healing Food カフェで一押しのメキシカンラザニア、
ピッザ、ファラフェル、スペイン風オムレツ、チョコレートバナナパイなど
すべてロー、ビーガン、小麦&白砂糖なしで、美味しく、
バイブレーションの上がる美味しくヘルシーレシピが
たくさん詰まった1冊です!

***

[コンテンツ内容]

  • 基本のテクニック
  • スムージー&もどきカクテル
  • 朝食
  • サラダ、ドレッシング&ピクルス
  • サラダトッピング
  • チーズ&イタリアン
  • アメリカンダイナー
  • インド料理
  • 和食&チャイニーズフード
  • メキシカンフード
  • 中近東&地中海料理
  • スペイン料理
  • ディハイドレーションスナック、
    ブレッド、クラッカー&ラップ
    デザート

***

[著者プロフィール]
田中さゆり

 ロー/ヴィーガンフードシェフ&ローフード講師
バリ島Sayuri Healing Food Caféオーナー
インドにて5年間のヨガリトリートシェフ、
バリ島にて3年間のヨガティーチャートレーニングの専属シェフを務めた後、
拠点をバリ島に置き、リトリート企画と運営をスタート。
2014年にはローフードカフェthe Seed of Life café、2016年にはカフェ、
料理教室、ヨガスペースSayuri Healing Foodを立ち上げ、
定期的にローフードシェフトレーニングやリトリートを開催。
リトリートシェフやローフード講師として世界中で活躍すると共に、
数冊の料理本を出版し、カフェメニューのコンサルタントをも手がける。
自らも長年のヨガの実践者であるため、
リトリートではローフードやビーガンフード、マクロビオティックなど、
ヨギーや個人のニーズ、必要に応じての料理を得意とし、
心も身体もハッピーで健康になる食事を提供する。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【書籍概要】

『Sayuri’s Raw Food Cafe vol.2

——幸せ体質になる腸活レシピ』

著者/田中さゆり

ISBN 978-4-906913-80-0

182×240mm/1,800円+税

全国の書店、Amazonほかネットストアで絶賛発売中。

[Amazonから購入]

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

関連商品

  1. fika(フィーカ)世界一幸せな北欧の休み方・働き方

    働き方を見つめ直す時代に大切なこと、それは「休み方」を考えること! 仕事も家庭も、素敵な「休息」があなたの人生を変える! 毎日が慌ただしいと感じる人たちにおくる “北欧流のゆったり過ごすライフスタイル”を提唱する一冊です!

  2. 私、ファンデーションを卒業します。

    東京・自由が丘と神奈川・鎌倉にある“ファンデーションを卒業する"ためのオーガニックトリートメントサロン初の著作。著者・坂田まことがその人生の中でたどり着いた「素肌と向き合うため」のたった一つの美容法とは。あなたもきっと、この本を読んだらファンデーションを卒業したくなる。

  3. イヴァナ・ヘルシンキ テキスタイルデザイン・クロニクル

    北欧ファッションの歴史にその名を刻むブランド、イヴァナナ・ヘルシンキ。 ブランド設立20周年を記念し、これまで発表してきた様々なテキスタイル(布地)100点を収録したヒストリーブックが誕生。デザイナー推薦! フィンランド・スポットガイド付き。

  4. 三河みりんで味わうプチマクロ料理

    マドンナのプライベートシェフとして知られる西邨マユミさんは、「日本が歴史の中で培ってきた伝統にこそ日本美人を作る秘訣がある」と考えていました。東日本大震災で日本食にスポットが当てられた今、そんな西邨さんが選んだのが江戸時代から造られてきた「三河みりん」。古き良きものを現代に取り入れる、「温故知新」のスピリットが西邨さんの手によって、プチマクロ料理に注がれたのです。本書は西邨さんの人生が集約された一冊です。

  5. Mieko’s Garden EDIBLE FLOWER LIFE ―食べる花のある生活―

    野菜・果物以上の栄養価! 注目の“食べる花”エディブルフラワーの図鑑&レシピ本の誕生です。エディブルフラワーとは、食べられる花のこと。人間が花を食べる歴史は古く、それはインディアン時代の化石から発見されているほど古いものなのです。

  6. 医者いらずの食

    一生病気と無縁でいられる答えがここにあります。 医師・内海聡氏が「食と病気」に取り組んだ問題作 『医者いらずの食』を、ぜひ常備ください!!! 何故現代人はこんなにも病んでいるのか、 いや何故こんなにも私たちは 数々の病気という概念に侵されているのか!?

ページ上部へ戻る