5色の野菜でからだを整える ベジ薬膳

グルマン世界料理本大賞2017  DIETS部門 グランプリ受賞

卵、乳製品、野菜だけで作る、簡単でおいしい薬膳料理のレシピ集。古くから伝わる調理法や陰陽五行の知識を活かした料理を食べれば、心と体が整って、すっきり潤うから、ダイエットにもぴったり!
薬膳の基本的な考え方「陰陽五行」、自然と体の関係を分かりやすく解説しているので、薬膳料理を作ったことのない人にもおすすめです。体の不調や目的に合わせて、今の自分にぴったりの料理が選べるので、便利で実用的。
和食、中華、エスニック、イタリアン、スイーツなど、真似したくなるおしゃれな料理ばかりで、薬膳のイメージが変わるはず。
おしゃれにおいしくデトックスして、気・血・水の巡りをアップしましょう!

【著者】
谷口ももよ
薬膳料理研究家。東洋美食薬膳協会代表。全日本薬膳食医情報協会理事。日本豆腐マイスター協会理事。薬膳料理教室「Salon de Maman」主宰。「健康は日々の食卓から」「美食同源」をテーマに、身近な食材を使った簡単でおいしい薬膳レシピを提案。著書『身近な10の素材で始める 薬膳ビューティーレシピ』(講談社)が2015年グルマン世界料理本大賞健康料理部門でグランプリを取得。

【書籍情報】
5色の野菜でからだを整える ベジ薬膳
著者:谷口ももよ
定価:本体1,500円+税
ISBN 978-4-906913-55-8
[Amazon]

関連商品

  1. 三河みりんで味わうプチマクロ料理

    マドンナのプライベートシェフとして知られる西邨マユミさんは、「日本が歴史の中で培ってきた伝統にこそ日本美人を作る秘訣がある」と考えていました。東日本大震災で日本食にスポットが当てられた今、そんな西邨さんが選んだのが江戸時代から造られてきた「三河みりん」。古き良きものを現代に取り入れる、「温故知新」のスピリットが西邨さんの手によって、プチマクロ料理に注がれたのです。本書は西邨さんの人生が集約された一冊です。

  2. 種は誰のものか?

    農作物の種を巡る世界情勢が目まぐるしく変わってきている現在。 本書では、種がなぜ大事なのかを改めて考えると同時に、 種がどのようにつくられ、私たちのいのちとどう関わっているのか、 さらには世界と食卓を結ぶ一粒の種に どんな問題が起きているのかを、分かりやすく解説します。

  3. 安くてかんたん やさい飯 増補改訂版

    雑誌『veggy』の連載で活躍している自称“へるしーアーティスト”へるし〜どいさんが、みんな大好きな定番の人気メニューをヘルシーにアレンジしたレシピ集。オムライス、カレー、ラーメン、シュウマイ、サラダにスイーツまで、家族をよろこばせるおいしいレシピが満載。毎日の献立のヒントがぎゅっとつまった菜食レシピの決定版!

  4. Sayuri’s Raw Food Cafe vol.2 —幸せ体質になる腸活レシピ

    “食べ物が人となりをつくる”というように、私たちが口にするものは、 私たちの造り上げる現実に大きな影響力を持っています。 そう考えると、新鮮で、 ジューシーで、ピュアで、色鮮やかで、 波動の高い食べ物を取り入れたいと思いませんか?今回は[エコ][エシカル][サステナブル]な料理を世界各国から集めてみました。 もちろんすべてヴィーガン・グルテンフリー・ローフード・スーパーフードのレシピです。

  5. 魔法のメガネ

    ある街に伝わる、かけるだけで病気が治り、あらそいごとがなくなるという『魔法のメガネ』伝説。その真相を確かめようと9人の子どもたちが探検に出かけた。嵐に襲われ、森をさまよった先で出会ったのは、森に大昔から住んでいるというちょっと変わったおばあさん。彼女は子どもたちに『魔法のメガネ』の作り方を語り始めるが…。 現代を自分らしくしなやかに往きたいと願うあなたに贈る陰陽の法則の入門書。

  6. RAWFOOD & BEAUTY FOOD RECIPE 60

    菜食料理研究家がおすすめする多機能調理器『ドライフードエアー』で作れるレシピを紹介する書籍が日本初登場!

ページ上部へ戻る