種は誰のものか?

種は誰のものか?

 ——私たちは、生き残るために種のことを知る。

 農作物の種を巡る世界情勢が目まぐるしく変わってきている現在。
我が国でも、主要農作物種子法の廃止や種苗法の改正などの、種に関する状況に変化が起きています。
この状況は、単に法律や物流の変化の問題ではなく、
私たちの暮らしと密接に関係する重大な問題であるのです。
なぜならば、主食である米や麦などのすべての食物を作り出す「種」を
巡る変化は、私たちの暮らしやいのちに直接関係するからです。
本書では、種がなぜ大事なのかを改めて考えると同時に、
種がどのようにつくられ、私たちのいのちとどう関わっているのか、
さらには世界と食卓を結ぶ一粒の種に
どんな問題が起きているのかを、分かりやすく解説。
その上で私たちが今すべきことをライフスタイルから見つめ直していきます。

***

[著者プロフィール] 

岡本 よりたか(おかもと よりたか)

無肥料栽培家・環境活動家
空水ビオファーム 代表。一般社団法人 自然栽培ネットワークTokyo 代表。
農業スクール及びシードバンクネットワーク「種の学校」代表。
CMクリエイター、TVディレクター時代に取材を通して、
農薬、除草剤、肥料が環境にもたらす影響を知り、
40歳半ばで山梨県北杜市の八ヶ岳南麓にて、
無農薬、無肥料、無除草剤、自家採種の小麦や野菜の栽培を始める。
無肥料栽培の普及や遺伝子組み換え種の危険性などを中心に、
全国各地にて講演活動及び無肥料栽培セミナーやワークショップ、
上映会等を定期的に開催。
また、シティファーマー構想を立ち上げ、
家庭菜園ワークショップも積極的に展開している。
著書に「野菜は小さい方を選びなさい」、「無肥料栽培を実現する本」、
「不自然な食べものはいらない」がある。

■■■■■■■■■■■■■

【書籍概要】

『種は誰のものか?』

著者/岡本よりたか

ISBN 978-4-906913-81-7

128ページ/四六判/1,500円+税

全国の書店、Amazonほかネットストアで絶賛発売中。

[Amazonから購入]

■■■■■■■■■■■■■

関連商品

  1. カナダを旅するヴィーガンレシピ Canadian Vegan Recipes

    古くから移民を多く受け入れてきたカナダは、伝統や文化を尊重しバリエーション豊かな郷土料理であふれています。そんなカナダ料理の魅力を、トロントで生まれ育った日系カナダ人の実力派シェフがヴィーガンレシピとともに、カナダ料理のルーツをたどる歴史や名所とともにご紹介!

  2. fika(フィーカ)世界一幸せな北欧の休み方・働き方

    働き方を見つめ直す時代に大切なこと、それは「休み方」を考えること! 仕事も家庭も、素敵な「休息」があなたの人生を変える! 毎日が慌ただしいと感じる人たちにおくる “北欧流のゆったり過ごすライフスタイル”を提唱する一冊です!

  3. お豆腐×お野菜でつくる 美人薬膳ごはん

    グルマン世界料理本大賞健康&ダイエット部門で2冠を達成した著者による「お豆腐」が主役のビューティレシピ!ヘルシーな印象が強いお豆腐は、実は健康&美容効果も盛りだくさん!美容への効果効能が高い野菜と組み合わせ、体の中から美しくなる薬膳レシピが完成しました。

  4. Lucky Astrogical Recipe  星座別・運を呼び込む幸せレシピ

    ブログ「天空からのソウルメッセージ 今日の空模様」で話題沸騰中のソウルメッセンジャー・ルミナ山下による星座メッセージと雑誌『veggy』でもお馴染みNY在住のフードインストラクター・いとうゆきによる48レシピが詰まった新感覚の星座レシピブックが誕生!あなたのエネルギーをつかさどる星座と食べ物の関係を読み解きます。

  5. 縄文ネイティブ

    自然と共生し独自の文化を開花させ、豊かで平和な社会を1万年以上維持していた、現代日本と真逆ともいえる縄文の世界。日本列島にも、人びとに引き継がれてきた縄文ネイティブとしての記憶がある。 それは一見、消えてしまったように見えるが、現代の日本に形を変えながら生き続けている。 縄文土器の自然観や宗教観、山岳信仰や風習、海洋縄文人などのキーワードの中から、 私たちの持つ縄文の共通イメージを探ってゆく。

  6. はじめてのベジタリアン南インド料理 The South Indian Vegetarian Kitchen

    スパイスの魔法で、驚くほど簡単。本格菜食インド料理! インド人料理研究家ヘーマ・パレックによる9年ぶりのレシピ・ブック

ページ上部へ戻る